気になるレーザー脱毛!仕組みや注意点は?

気になるレーザー脱毛!仕組みや注意点は?


レーザー脱毛の仕組み

レーザー脱毛は、毛根にダメージを与えることで毛が生えてこないようにする処置です。何か人体に悪影響が出るのではないかと心配する人もいますが、過度な心配は無用です。レーザーは毛の黒い色に反応するので、肌にはほとんどダメージがありません。レーザーを照射する際は針で刺したような痛みが生じますが、悶絶するほどではないです。機器も日進月歩で性能も良くなっているので、より快適に脱毛できます。

数ヵ月ほど時間を要する

脱毛は簡単なものではなく、最低でも数ヵ月ほど時間を要します。一回のレーザー照射で全ての毛が抜けるという訳ではありません。皮膚の奥深くで眠っている毛は対処できず、毛が伸びて見えるようになってから焼くことができます。毛が生えては焼くという作業を何回も繰り返すので、一筋縄ではいかないのです。計画をしっかり立てておくことも大切で、例えば夏にスベスベ肌を目指すのであれば秋ぐらいから準備をした方が良いです。

注意しておきたいこと

誰もが快適かつ安全に脱毛したいと思いますが、それを現実のものにするにはいくつか注意点があります。まず日焼けは絶対にNGで、レーザーを照射できず脱毛がストップするかもしれません。日焼けは肌へのダメージが大きいので、そこにレーザーを照射すると痛みが激しいです。軽度の日焼けであれば良いですが、日光を避けたりクリームを塗るなどの対策は必須です。女性の場合は、生理でホルモンバランスが乱れている時も肌が敏感になるので注意が必要です。

医療レーザー脱毛はリーズナブルな値段で提供されています。ダウンタイムが短く、後遺症も少ないのが特徴です。